トップページ > 整体日記 > 
お客様のお話31 2015/04/29

東近江市の旧八日市市より腰痛の方がお二人。

整体久しぶり
 
久しぶりに整体を受けに来る方が多いのも当所の特徴です。

先月から久しぶりに整体を受けに来る方が多く・・・。

1年ぶりは早い方で?、2年2か月ぶり、さらに3年4か月ぶりの方もおられました!それだけ間隔が空いたのに何がきっかけで、「そうだ、月日に行ってみよう!」となるのか、謎は深まるばかりです(笑)。
 
本日も、11か月ぶりの方や、1年7か月ぶりの方がおられました。11か月ぶりの方はそれまでに何回もリピートがあるのですが、1年7か月ぶりの方は初回からの間隔です!そうです、本日が2回目のご利用なのです!
 
「いやぁ~、なかなか来たくても来れなくて・・・。」と、あっさり目におっしゃっていました(笑)。謎は深まるばかりです(笑)。まぁ、ご本人は1回だけのご利用で終わってしまっても、ご家族やお知り合いを紹介してくださる方もおられるので・・・。
 
単に~リピートがない=気に入らなかった~は、当所の場合、当てはまらない事が多いですね。でも、気に入って頂けたのであれば、出来ればリピートしてくださると嬉しいです!というか、リピートしてください(笑)。

お二人とも腹部に一番の原因がありました!

腰痛の一番の隠れた原因は腹部です。これ、整体月日の当たり前。しかし初回の場合は特に、「はっ?腹なんか痛くないし!ここ大丈夫か?」と疑いの気持ちと眼差しが私に降り注ぎます(笑)。
 
試しに腹部から施術すると、「えぇ~!お腹ってこんなに痛みが出るの?」とびっくりされると同時に、「あれ?腰が楽です!」と、腰を整体する前に言って頂く事も多いのです。まぁ、今回はお二人共に曲がりなりにも?リピーターさんなので(笑)、ご理解して頂いてますが・・・。

11か月ぶりの方は、左足から左の腹部にかけて原因が!

常にではないそうですが、お仕事で重いものを運んだり中腰での作業があり、それが特に左に負担をかけているそうです。両足を同じように施術をしても、左足の方がガチガチ!
 
腹部も丹念に整体し、この段階で腰は触っていなかったのですが、「大分腰が楽になりました。」と、おっしゃっていました。
 
この方は大体いつもご夫婦で来てくださいます。という事は、奥さんも同様に間隔が空いている訳で・・・。奥さんにもよろしくお伝えくださいませ(笑)。

今回が2回目の方は、腹部でも内臓の関係もありそう・・・。

普段から胃腸の調子もあまり良くないとの事でした。腎臓の調子が悪いと腰痛が起こる事もあります。内臓も大きく言えば筋肉の様なものなので、腹部を緩める事により、内臓も活性化される事が多いです。
 
勿論、当所は民間施術なので、検査等は然るべき所で受けて頂き、その上で内臓活性の補佐をさせて頂きます。この方は背部だけでなく、もうすでに腹部にも違和感を感じておられたので、腹部全体がガチガチになっていました。
 
内臓活性の場合、腰痛とは少し違うアプローチをするのですが、それが終わるとお客様の内臓がギュルギュルと音をたてて動き出しました。勿論、このような場合は自律神経も乱れている事が考えられるので、背骨のマッサージも丹念に行いました。
 
背骨へのアプローチはバキバキと骨を矯正する事が一般的です。しかし当所は、背骨の周りの細かい筋肉や神経にしっかりとマッサージ的にアプローチする事が可能です。
 
これには高い技術が必要です。整体月日は手前味噌ですが、しっかりとした手技的技術を体得しております。安心してお任せください。今回の方も楽になって頂けました。もう少し、リピートの間隔を狭めて頂ければ幸いです(笑)。

関連ページ

これからの整体利用法について
 
滋賀県近江八幡市 腰痛について
 
最初に戻る
整体 月日快復所