トップページ > 整体日記 > 
お客様のお話35 2015/05/29

東近江市(旧能登川町)より首の痛み、身体の疲労で。

整体首痛
 
可動域もなく酷い首の痛みでしたが、楽になって頂けました。

まさに全身に痛みや疲れが!特に首の可動域がない状態!

前回より約3か月半ぶりのご利用でした。到着されてお顔を拝見すると、とても青白い顔色をされていて、「多分これは頭痛もあるのでは?」と予想したのですが、やはりその通りでした!
 
お聞きすると、上記の通り首が一番辛いとの事でしたが、背中、腰、腕や足、そして頭痛と、多岐にわたり痛みや違和感が出ていらっしゃいました。通常は検査で主訴以外の隠れた原因を先に探す事から始めます。
 
また首に関しては、どこからの影響も出てしまう場所なので、全身整体の場合は特に首自体に痛みが出ていなくてもしっかりと施術をする所です。しかし、今回は首自体は勿論、身体全体に痛みが出ている状態なので、あえて事前の検査は行いませんでした。
 
まずは背中から。背骨の際を中心にしっかりとマッサージ的に緩めていきます。こちらを一番に緩める事により、身体が油断出来る状態になりやすいです。腰も辛いとの事でしたので、仙骨も含め丹念に整体を行いました。
 
肩甲骨周りもガチガチでした!これだけ硬いと首を必要以上に引っ張ってしまいます。また腕も水平以上に挙げられないとの状態でしたので、特に肩甲骨上部の硬さをしっかりと緩めていきました。

うつ伏せでの整体が終わり首の状態を確認して頂くと?

かなり可動域が広がっていました!しかしこの段階ではまだ、首自体に本格的なアプローチは一切していません。それでも可動域が格段に広がったという事は、背中を中心に首への影響があったという事になります。
 
今回の場合はすでに身体中に痛みや違和感を感じておられたので、ご自身も認識されているのですが、通常は首だけに痛みが出ていてもこのように首以外の隠れた原因を整体するだけで、効果が出る場合が多々あるのです。
 
全身整体にはこのように根本的な解決を導き出せる要素があるのです。勿論その後、主訴もしっかりと施術するのでご安心を(笑)。
 
今度は仰向けになって頂き、足や腹部、腕を整体しました。腕や足は一番使う場所ですが、痛みや違和感が出てくるのは最後の最後です。今回はそれを感じておられたので、所謂痛みの最終段階であったと思われます・・・。
 
腹部もガチガチでした!これは腰痛の原因でもあります。また今回は首が一番の主訴でもあり、腹部の奥の硬さは首の前面の硬さにも影響があるため、そのあたりも含め丹念に緩めていきました。
 
この次に首を施術したのですが、硬さはあるものの整体を始める前の硬さに比べると格段に緩んでいました。これはうつ伏せでの施術に加え、腕や足、腹部の整体によってさらに首への影響がなくなったという証拠です。
 
最後に頭痛もあるとの事でしたので、顔や頭皮も丹念に整体を。全身整体を終えお客様の顔を見ると明らかに血の気がありました(笑)。
 
「首がとても楽になりました。有難うございます!」と、とても喜んでくださいました。効果を感じて頂け、こちらとしても嬉しい限りです。有難うございます!

関連ページ

東近江市(旧能登川町)首痛で早めのリピートを
 
最初に戻る
整体 月日快復所