トップページ > 整体日記 >
お客様のお話53 2015/10/21

背中側に腰痛の原因が?彦根市より50代男性

腰痛
 
腰痛の場合、腹部に主な原因がある方が多いのですが、今回は背部に原因が。

彦根市の方で近江八幡市の親戚から勧められたとの事。

予約の電話の際、「親戚から月日さんを勧められまして。」とおっしゃっていたので、てっきりご紹介のお客様だと思いこんでいました。
 
ところが紹介してくださった方のお名前を調べてみると、当所のお客様の中にその方はいらっしゃらなく。またタウン誌のクーポン券を持参された事を併せて考えると、多分こういう事ではないでしょうか?
 
近江八幡市に在住の親戚の方がタウン誌を見て、本日のお客様である彦根市の方に、「ここが良さそうやし、行ってきたら?」的な会話があったのだと思います。ご紹介といえばそうなのですが、イレギュラーなパターンですね(笑)。

整体月日の当たり前?腰痛の一番の原因は腹部です!

お陰さまで、腰痛でお困りの方も沢山来てくださいます。そして、そのような方々のなんと約9割が、腰痛の主な原因を腹部にお持ちなのです!
 
沢山の施術経験があるお客様も多いのですが、そのような方々でも、腹部を施術される事は初めてだとおっしゃいます。それと同時に腹部に腰痛の原因がある事にとても驚かれます。
 
初回では特に、インパクトと他の整体施術との違いを印象付けるため、腰痛でもあえて腰からではなく、いきなり腹部からアプローチする事が多いです。
 
腹部を触るまでは、「腰痛の原因がお腹にあるって?大丈夫か?この整体。」と、直接言われた事はないのですが、お客様の顔にしっかりと書かれてたりします(笑)。
 
それでも実際に腹部を施術すると皆さん、「お腹ってこんなに痛みが出るんですねぇ!いつもは何も感じないのに不思議です。」と、普段感じる事のない痛みにびっくりされます(笑)。     
 
そしてあえて腹部だけを触って腰の痛みを確認して頂くと、「えっ?少し楽になってます。なんで?」と、キツネにつままれたような(笑)、ハトが豆鉄砲くらったような(笑)、そんなリアクションをされる事が多いです。
 
細かな説明は他で沢山書いているので省略しますが、整体月日で腰痛の改善を行う場合は、腹部の施術が最も重要である事は確かです。

主に背中原因の腰痛と左肩の違和感をお持ちでした。

腰痛の痛み的には背中側に出るので、背中原因の腰痛と聞いても、「それって当たり前でしょ?」と、感じる方が殆どだと思います。
 
しかし上記の通り、腰痛でお困りの方の約9割が、腹部に主な原因があるので、背中原因の腰痛は珍しいのです。勿論、どちらの場合でも腹部は腹部だけ、背中は背中だけに原因がある訳ではありません。要は割合の問題です。
 
この方の場合は、背中を後ろに反らす事よりも、前屈をした際に腰痛が酷くなりました。これは主に、背中の筋肉異常が前屈を妨げている事になります。
 
左肩(主に肩甲骨付近)の違和感でもお困りでした。だからまずは、うつ伏せで肩甲骨や背中を中心にしっかりとアプローチをかけました。
 
太腿のしびれもお持ちとの事。足の神経は臀部の下を通っているので、しびれの改善には臀部の筋肉を緩める必要があります。当然しっかりと施術を。
 
うつ伏せでの施術が終わり確認して頂くと、肩の違和感はほぼ解消され、前屈の際の腰痛も軽減されていました。このまま仰向けで腹部や腕、足、首にもしっかりとアプローチを。
 
最後に残っている腰の痛みを座位にて、ポイントを刺激しながら解消していきました。施術後は前屈での痛みもなくなり喜んで頂けました。良かったです。

関連ページ