トップページ > 手助け出来る事 >
スポーツ整体の補佐

スポーツトレーナー系整体ではありませんが。

スポーツイメージ
 
ンナーマッスルの施術はスポーツをされている方にも喜ばれております。

アスリートや部活動、趣味でスポーツをされている方も多いです。

当所のお客様の多くは、20代~60代の主婦や会社員の方々です。男女の割合は、男性が3割~4割、女性が6割~7割で、女性が多めです。
 
現状では、アスリートや部活動等、スポーツで痛めた方は殆ど来られません。これはスポーツ整体を売りにしていない事が一番の原因です。
 
だから10代のお客様が少ないのは、上記のような理由が一番だと思います。たまに趣味のサッカー等で腰が痛いというような方は来られますが。
 
やはり、運動での痛みは、スポーツトレーナーに相談し、施術してもらう事が一番です。日頃のセルフケアや、動きのアドバイス等、的確な回答が得られるからです。
 
しかし当所でも、運動による痛みや違和感に対応は可能です。また上記のようなスポーツトレーナーが在籍する所から、当所に来られる方もいらっしゃいます。
 
痛みや違和感の改善に限ってみると、いくらスポーツ由来の痛みでも、隠れた原因にまでアプローチ出来る当所の施術はとても有効です。

どうしても痛みが取れない場合は、整体月日がお勧めです(笑)。

さてスポーツトレーナーの中には、痛みの改善を得意とする方もいらっしゃいます。運動に対する理論を軸に、オリジナルの改善法を確立されている方も。
 
しかしこれはどのような形態の施術でも同じですが、レベルはそれぞれです。いくらマニアックな知識をお持ちでも、技術のない方もいらっしゃいます。
 
だから検査の際に、やたら小難しい事を聞かされた挙句、いざ施術になると、「えっ!こんなもん?」的な肩すかしを感じた事、ありませんか?
 
酷い場合は高圧的な態度や言葉を浴びせられる事も。確かに知識等はお持ちでも、肝心の技術が伴っていない場合は、「通え!」と言われても、止めておいた方が得策です。
 
話は変わりますが、私自身スポーツトレーナーではありませんし、若い頃からガンガン運動をしていた訳でもありません。だから、トレーナー的なアドバイスは出来ません。
 
それでも、筋肉自体を効率的に使える施術や、身体のバランスは勿論、スポーツでの動きのバランス調整は対応可能です。まぁ、あまり理屈は聞かないでほしいのですが(笑)。
 
またインナーマッスル異常が痛みの原因になっている事は多いです。例えば腰痛ですが、アスリートであれば、腹筋や背筋はかなり鍛えている筈です。
 
それでも腰痛に悩んでいる方は多いです。よく腹筋背筋をもっと鍛えなさい的なアドバイスが横行していますが、それが正解であれば、アスリートは腰痛知らずな筈。
 
このような場合はインナーマッスルに原因がある事が多いです。インナーマッスルは鍛える事が難しく、また施術をする場合にも高度な技術が必要になります。
 
私は筋肉異常を探し出せる手を持っております。アドバイスや日頃のケアはスポーツトレーナーに、そして残ってしまった痛みがあれば、是非ご相談ください。

関連ページ

近江八幡市 酷い背中痛で人気整体でも無理?
 
八幡市や旧湖東町より肩の痛みや凝りで整体を
 
最初に戻る