トップページ > 料金アクセス内容 >
マッサージとの違い

何故マッサージでもないのにマッサージ的整体?

マッサージ師イメージ
 
受けて頂く事が一番ですが、一般的なマッサージ等との決定的な違いと、気エネルギーを用いた整体法、気導術について詳しく説明しています。

痛みはシグナル?マッサージや揉みほぐしとの違いとは?

あらかじめ、お断りしておきます。当所は民間施術のため、あん摩マッサージは施術出来ません。しかしマッサージ的整体と謳っています。
 
これはあん摩マッサージを受けたい方に、作為的勘違いをさせるためではありません。施術を受けて頂ければわかると思いますが、マッサージ的という表現が、お客様が受ける印象として一番近いからです。
 
また、良くなって頂く事が一番なので構わないのですが、お客様もマッサージ感覚でいらっしゃる方が多いです。それでも当所が行っている施術、実は意味合いが違うのです。一体どこがどう違うのでしょうか?

マッサージとの決定的な違いとは?

では、説明させて頂きます。通常のマッサージはとにかく一生懸命揉みほぐす事により、筋肉の硬直をなんとか柔らかくしようとします。
 
だから強めのアプローチになると、感じる必要の無い生理痛(誰でも感覚があるので、押し続ければどこでも痛みは出ます。)まで出てしまい、揉み返しを誘発します。
 
「良くなる前に一旦悪くなりますよ。」と好転反応としてアナウンスされた方も多いのではないでしょうか?折角楽になりたくて施術を受けたのに、余計に辛くなりたくないですよね。
 
また揉み返しは出ない方が良いのですが、仮に出た場合でも短期間でその痛みがなくなり、その後に改善効果があれば深刻な問題はありません。これは比較的良い揉み返しで、当所でも稀に感じるお客様もいらっしゃいます。
 
しかし痛みや違和感はそのままか、さらに状態が悪化する場合は、本当に百害あって一理なしです。一般的な揉み返しはこのパターンが非常に多く、このような悪い揉み返しはお客様の身体を壊しかねません。
 
さて、当所の施術ですが、悪くなっている所は痛みが出ます。でもその痛みや違和感(気持ち良いと感じる所も実は悪くなってます。)は、感じてもらうべきものだけです。
 
そしてそれは脳にシグナルとして送られ、その結果、誰もが持っている自己快復力を働かせ、効果を発揮するのです。揉みほぐすというよりは、原因となっている場所(通常は感じていない隠れた痛みも含みます。)を脳に知らせるためだけに、筋肉を細かく触っています。
 
だから施術中は痛気持ち良い感覚で、終わった後は上記のような悪い揉み返しもなく、身体の軽さを感じて頂けるのです。マッサージや揉みほぐしとの違い、ご理解頂けたでしょうか?

慰安的なマッサージではなく根本改善を目指して

当所のお客様の中でも、慰安目的でマッサージ的施術を受けに来られる方が多くいらっしゃいます。勿論そのような方々にも満足して頂ける整体施術です。しかしマッサージという名の慰安的要素に、私自身は決して逃げ込みたくはないのです。
 
なぜなら当所の整体の究極的目標は、一回の施術で良くなったと感じて頂く事だからです。心地良さと効果、一般的にこれらは両立しない事が前提で、どちらかに特化されているサロンや整体は多いと思います。
 
双方ともに提供出来ると謳えば、結局どちらも中途半端なのでは?と疑いの目を向けられるかも知れません。しかしご来所頂ければ、伊達に新感覚のマッサージ的整体と謳っていない事がご理解頂けると思います。

気功とも違う?気エネルギー整体法とは?

ふくらはぎマッサージ

私が用いる整体法の気導術には二つの側面が?

気導術についての記述はこちらもご覧ください。
 
技術の裏付け・・・実践力で勝負?
 
トップページでも少し触れていますが、気導術には二つの側面があります。まずは自己や家族に対しての気エネルギー的なアプローチです。そして次にプロとしてお客様を施術するための整体法です。

自身や家族の不調を良くしたい・・・そのために気エネルギーを。

また単純に気功等に興味がある方もおられます。さて、気功等を極めるとなると、長い年月が必要になります。そして、それを使うためには極端な話、命を削る事にも繋がります。
 
実際にプロの現場でも、自身で練った気を施術に使っている先生には早死にする方もいらっしゃいます。そこまではいかないにしても、そうとうな疲労を伴うようです。
 
しかし、気導術は上記のような事はありません。まぁ、これが怪しいと言えば怪しいのですが(笑)。誰でも気エネルギーを使えるようになるのです。この辺りはさらっと行かしてもらいます・・・。しつこいですが、怪しいですし(笑)。
 
簡単に気エネルギーを使えるようになり、その気を使って抜群の効果を出している素人さんも少なくありません。これは紛れもない真実です。要するに誰でも気の達人になる事が出来るのです。

プロとして気導術を用いる場合でも二種類ある?

施術家として上記のような気エネルギーだけを使って、もしくはそれまでの施術法にその要素を加える事で効果を発揮されている方もいらっしゃいます。その場合、手技は二の次です・・・。
 
だから気導術の先生の中でも、正直あまり触り方が上手くない方もいらっしゃいます。それでも私が羨むような?効果を出しておられたりするのですが・・・。要するに気導術には気エネルギーをメインに勉強する素人さんやプロの方も多いのです。

奥が深くてびっくり?気導術のインプット法とは?

私は施術家になる前はただの素人でした。勿論、気導術を教室等で習っていた訳でもありません。正真正銘の?完全なる素人です(笑)。
 
だから、「最短で確実にトッププロに駆け上がる!」と謳っていた気導術学院に入る事にしました。ここは気導術の中でもプロを育てるためのカリキュラムで、その中でもインプット法という手技の習得に一番力を入れています。
 
さてインプット法とは、何でしょう?私がホームページでも再三言葉にしている事があります。それは、筋肉の中に隠れた原因を見つけ出し、お客様に認識してもらう事です。大まかに言うと、これがインプット法です。
 
少し話は逸れますが、お客様からよく、「先生、ツボ押してるんですか?」と言われます。しかし私にはツボの知識はほぼありません・・・。
 
当所はマッサージでもツボを押す指圧でもありませんが、その辺りの効果を求めて当所に来られる方も少なくありません。そして概ね喜んでくださいます。
 
筋肉異常を的確に捉えると、お客様の認識ではツボをしっかりと刺激してマッサージしてもらっているような感覚になるようです。この~筋肉異常を的確に捉える事が出来る手~は、なかなか自分のものにするのに時間と努力が必要です・・・。
 
だから気導術を施術法として取り入れている先生方でも、このインプット法をしっかりと使いこなせている方は多くありません。未だに私も奥の深さに驚くばかりです。

無謀?難関の気導術師試験にも挑戦!

そのため学院を卒業後も勉強会に参加し、難関の気導術師にも認定されました。これは気導術学会の講師5名からそれぞれ合格を戴き、最終試験は実際の施術という形で本部長から合格を戴かなければいけません。
 
私はこれをクリアするのにほぼ3年かかりました・・・。さて、特に民間施術では、簡単に資格やライセンスを与える事が多いです。それは資格取得が一種のビジネスになっているからだと思います。
 
また、国家資格取得にはかなりの時間と労力が必要で、尊敬されるべきものだと思います。それでも現場の即戦力という面において、ただ資格を取得しただけでは効力を発揮出来ないようです。
 
高い質の伴った手技で抜群の効果を発揮するために、気導術師は存在します。勿論、言い方は悪いのですが、手技が下手くそでも?効果を発揮出来る側面も気導術の醍醐味ではありますが・・・。
 
その場合は、個性的なキャラクターの先生が多いです(笑)。私には到底無理なので(笑)、しっかりとしたまるでお客様がマッサージ的に感じるような、心地良い手技で日々施術に臨んでおります!

関連ページ

気エネルギーに対するスタンスとは?
 
近江八幡市 格安マッサージの弊害とは?
 
近江八幡市 リラクゼーションサロンでは無理?
 
旧湖東町や安土町より 骨盤と肩甲骨の関連とは?
 
八幡市 揉み返しが出たようですがリピートを?
 
湖南市よりマッサージで酷い揉み返しが!
 
野洲市(旧中主町)よりめまいでのご利用でしたが
 
近江八幡市内より次回の整体のご予約も!
 
東近江市(旧五個荘町)リラクゼーションやクイックマッサージ
 
最初に戻る