近江八幡市 マッサージでの揉み返しは好転反応?

整体月日トップ > ココロとカラダ >
ココロとカラダ28
 

強めのマッサージで頻発する揉み返しは好転反応?

近江八幡市 マッサージでの揉み返し
 
「良くなる前に一旦悪くなりますよ!」と、強めのマッサージを受けた際、告げられた方も多いのでは?それは揉み返しですが、果たして本当に必要なのでしょうか?

マッサージでは揉み返しが出て当たり前?

強めのマッサージがお好みのお客様も一定数いらっしゃいます。そのような方が自ら強めの施術を求めて受ける分には、それほど問題はありません。
 
しかし人気や実績数を頼りに施術を受けたところ、強めの揉み解しだったという話はよく聞きます。そして高確率で揉み返しに苦しむ方が殆どです…。
 
その際に上記の通り、「揉み返しが出ますが、それは好転反応です。良くなる前に一旦悪くなるのですよ、仕方がありません。」と、告げられます。
 
勿論、好転反応の場合もあると思います。しかし殆どの場合は、そうではありません。言い方は悪いのですが、ただの言い訳でしかないのです(笑)。
 
さて一体、どうして揉み返しは起こるのでしょうか?それは感じる必要のない痛みまで出しているからです。これは非常に危険です。
 
しかし巷には国家資格者を含め、上記のような施術を行っている場合が多いのです。少し話は逸れますが、資格で安全を見極める事は困難です。
 
施術の上手さや安全性は個人の技量にかかっています。残念ながら、資格を取って技術が向上する場合は非常に少ないのです。
 
だから安心安全を謳った無痛整体が存在します。この無痛整体では殆ど事故は起こりません。ただ効果や施術自体の満足感は別問題ですが…。
 
話を戻すと、ただ単に体重をかけたり、力任せに強く揉むだけの技術しかないのだと思います。これもやる分には非常に体力を使います。
 
皆さんも誰かにマッサージをしてあげると、ものの5分位で疲れませんか?それは上記のような施術と同じで、無駄に体力を使っているからです。
 
プロでも素人さんでも、このような施術は力や体重に比例して揉み返しを誘発します。逆に女性や非力な方の場合だと、無痛整体と同じで物足りなさが際立ちます。

整体月日でも好転反応は起こっている?

ところで当所でも好転反応は起こっています。それは一つ目として、稀に痛みに弱い体質の方が感じる揉み返しが挙げられます。
 
しかしこの場合の揉み返しは良い揉み返しで、状態が悪化する事はありません。短期間で収まり、施術効果を実感される方が殆どです。
 
そして二つ目としては、施術中に起こっているものです。さて当所の施術は、悪くなっている部分では痛みや違和感、はたまた心地良さが出ます。
 
逆に悪くなっていない所は、「触られてるな…。」位の感覚しか出ません。要は必要のない痛みは出しません。しかしこれはかなり難しいのです。
 
だから一般的には強めのマッサージや矯正、反対に無痛整体しか殆ど選択肢がないのだと思います。改善に回数がかかるのも当然です。
 
何故なら極端に言えば、強めの施術で状態を悪化させていたり、反対に無痛をメインにし過ぎて、効果的な施術がなされていないからです。
 
勿論、最初に書きましたが、自ら強めのマッサージや矯正を受けたり、痛みに弱い方が無数整体を受ける事まで否定はしません。
 
また少し話が逸れましたが(笑)、当所で起こっている好転反応とは、「あぁ~、そこそこ、めっちゃ痛気持ち良い…。」的な感覚です。
 
痛みや心地良さは改善のシグナルです。これを感じて頂く事で、お客様の中にある自己治癒力が働き始めます。痛みを感じるという部分では、好転反応と言えます。
 
何故なら、隠れた痛みを出しているからです。その際に、感じる必要のない痛みを一切出さない技術が必要となります。これが揉み返しを起こすか起こさないかの境界線です。
 
当所では施術後すぐに、身体の軽さを実感して頂く場合が多いです。施術経験の多いお客様ほど、新感覚と褒めてくださいます。一度、お試しあれ(笑)。

関連ページ

湖南市よりマッサージで酷い揉み返しが!
 
近江八幡市 マッサージとの決定的な違いとは?
 
最初に戻る