トップページ > ココロとカラダ >
ココロとカラダ3

整体で気エネルギーを使ってます?

気エネルギーイメージ
 
勿論、整体技術を蔑ろにするつもりはないのです。しかし、積極的にはアピールはしてこなかったのですが、気エネルギーの存在を無視できなくなってきたのです。

やる気、根気、元気。気って以外に身近な存在です?

気エネルギーと聞くと、一気に胡散臭く感じる方も多いのではないでしょうか(笑)。しかし上記の通り案外、気のつく言葉は身近に使われていたりします。
 
そうです。皆さん知らぬ間に?気というエネルギーを取りこんでいるのです。これを全く取り込めなくなった時は生きてはいません(笑)。
 
水は勿論、食べる事で取り込める栄養であったり、意識はしていないものの、呼吸によって酸素を取り込んでいたり。太陽の光もそうです。全てはエネルギーです。
 
まぁ皆さん誰でも有り難い事に、エネルギーを取りこめるシステムになっています。しかし気エネルギーを自分以外に流せるかとなると話は別。
 
これが出来るようになるまで、気の遠くなるような修業をされる方もいらっしゃいます。しかし私が施術の際に使っている気エネルギーは別物です。
 
端的に言えば、私自身が練った気ではないため、いくらでも補充可能です。上記のようなご自身で気を練り使える方は、下手をすると命を削っているため、早死にする方も。
 
だから施術の際、気エネルギーを使う事によっての消耗は全くありません。まぁこれは私自身が気に対して、鈍感な部分もあるのかも知れませんが。
 
私が使っている気エネルギーは施術する側、される側双方にとって、全く安全なものです。しかし上記の通り、私自体が気に敏感かと言えば、そうでもないのです。
 
勿論、経験を積むにつれ、確信めいたものも掴みつつはあったのです。しかし同じような施術をしても、効果に違いが出る場合もあり、気に対する確信を揺るがせていた事も事実です。

改善には気エネルギーも大切な要素?

私が整体施術を生業にしてから2016年12月まで6年半の間、手技としては気導術だけを使ってきました。幸いにもこの技術と気エネルギーで施術の際、決定的に行き詰まる事はそれ程なかったのです。
 
一方で沢山の整体技術を習得されている先生もいらっしゃいます。そのような方は勉強熱心という面もありますが、やはり施術の現場で改善出来ない事が多かったのだと推察します。
 
上記の通り、気導術には二つの特徴があります。整体技術と気エネルギーです。整体技術に関しては、これまでにも沢山の記事を書いてきました。
 
しかし気エネルギーに関しては、こちらから積極的にアピールをしてこなかったのです。これは第一に、怪しまれるのではないかという気持ちがありました。
 
そして第二には先ほども書きましたが、私自身が気エネルギーに関して、確信が持てなかったのです。勿論、施術経験が増えていく中で、気に対する信頼感は増えていきました。
 
それは気に鋭いお客様から、「先生の手から気を感じます!」という発言であったり、私自身が、「今しっかり気が流れてるなぁ。」という感覚を実感出来たからです。
 
さて私が用いている気エネルギーは本来、ピュアなものです。だから本当に純粋な人間が使うと、そのまま強烈なエネルギーを流す事が出来ます。
 
しかし、しかしです。私には沢山のネガティブな面がありました。今まで生きてきた中で、付けてしまった観念がこびり付いていたのです。
 
それらを取り除く方法を探しながらも、決定的には見つけられずにいたのです。まぁ、そんな中でも、気を感じてくださるお客様が多くて良かったのですが(笑)。
 
私自身の問題だとは分かっていたのです。それが最近、ようやく解決出来そうなものに出会えました。それは心や精神についてページをご覧ください。
 
だから最近では、今まで以上に気エネルギーに関して信頼出来るようになりました。そうすると不思議な事に、さらに施術の効果もアップしてきたのです!
 
勿論、自己治癒力を信じる等、お客様サイドの問題に関しては、私にはどうしようも出来ません。そのような事をクリアされていない場合、施術の効果も芳しくないはず。
 
しかし今まで、私サイドで無意識にストップをかけていたものが減りつつあります。そうするとよりダイレクトに気エネルギーが流れるようになりました!
 
別に全ての方に気エネルギーを信じて頂く必要はないと思います。しかし私の方でポジティブな変化があればあるほど、気エネルギーは抜群に効果を発揮する事が分かって来ました。
 
勿論、整体技術の高さも当所の売りの一つです。それに加えて、自信を持てる気エネルギーが増えた事を嬉しく思います。

関連ページ

レイキやオステオパシーではありませんが
 
マッサージでも気功でもない?
 
最初に戻る