整体月日トップ > ココロとカラダ >
ココロとカラダ36

開業10年間、整体月日が貫いた事とは?

整体月日施術室
 
気付けば開業より10年と2か月が過ぎていました。開業より貫いた事があるのでお話します。

当時も整体等は溢れていましたが…。どうして開業を?

お陰様で2020年9月現在、開業より10年と2か月が経過しました。一説によると、施術院の10年継続率は5%程度とも言われています。
 
当所も10年間、順風満帆とはいきませんでしたが、何とか営業を続けられたのは、ご利用してくださるお客様のお陰です。本当に有難うございます。
 
さて私が整体院を開業しようと考えた詳細は、整体師の覚悟ページに記述しています。そして敢えて自宅営業にした理由も同ページをご覧ください。
 
従って、ここではざっくりと説明します。開業当時も施術院は飽和状態でした。そしてさらに増え続けていくだろうと予測していました。現状、その通りです。
 
では何故開業に踏み切ったのか?それは儲けるつもりはなかったからです。初めから過当競争に加わるつもりは毛頭ありませんでした。
 
しかし確実に私が考える需要はあると見越していました。それはこれだけ沢山の施術院がある中、改善を提供している所が殆どなかった事です。
 
高確率で改善を提供出来る施術院が潜在的に求められているのではないか?そう考えたのです。そしてそれは当たっていました。
 
しかしここで回数をかけずに改善を提供すると儲からない…という矛盾が発生します。仮にこの矛盾がなければ、利益重視に走る施術院は少なくなるはずです。
 
そしてやはり改善を提供出来る技術は習得が難しいです。習得が困難な上、儲からない…この現実があるので、需要はあってもそれを実行する院はほぼ皆無です。
 
ところで巷には人気や実績を誇っている整体等は多いです。実際にその通りかもしれません。しかし改善の面で捉えると、話が変わってきます。
 
施術を受けに来るお客様は、痛みや不調をお持ちです。そのような方々は潜在的に不安をお持ちなので、言葉巧みにそこを突けばリピートは簡単に発生します。
 
上記に加え、初回の格安料金で釣った上での回数券販売等、言い方は悪いのですが、詐欺に近い事があちこちの院で頻繁に起こっています。
 
これらが人気や実績の積み重ねに使われています。そしてそれを見た方が新たな被害者になる…。このお客様にとっての悪循環は施術側しか得をしません。
 
奪い合いのシステムでは上記が正解です。しかしこれは、いつまでも続けられるものではないと思います。ベクトルが一方通行だからです。
 
整体月日は開業当初より、高確率で即効性と持続性に特化した整体を提供してきました。そしてそれは大きな利益にはなりませんが、一回毎の満足は非常に高いと自負しています。

整体月日の特徴とは?

当所が用いている手技マッサージとの違いはリンクをご覧ください。それらは改善だけでなく、施術中の心地良さにも大きく寄与しています。
 
また90分コースがメインです。勿論、短時間の施術で抜群の効果を出す事は素晴らしいと思います。しかし当所はそれには興味がありません。
 
何故なら心地良い手技で全身の隠れた原因まで施術したいからです。それにより即効性だけでなく、持続性にもアプローチ出来ていると考えます。
 
上記の通り、高確率で即効性や持続性を実感して頂けているので、次回の予約はこちらからは取りません。良い状態が持てば、詰めて来てもらう必要はないと考えるからです。
 
これが理由で当日予約がメインです。勿論、経営の安定を否定はしません。そのためには次回の予約を取り付ける事は重要だと思います。
 
しかし改善の見込みもなく、ただただ通わされた経験をお持ちの方は非常に多いです。実際、当所のお客様の殆どがそうです。
 
これはリピートが悪いと言っているのではありません。しかし先程も記述した通り、利益重視のリピートが多過ぎるのが問題なのです。
 
上記は整体業全体を胡散臭いものにしている大きな原因です。そのため当所では、納得した方だけにご自身のタイミングでリピートして頂きたいと考えます。
 
これらを開業当初より貫いてきました。きれいごとと言われればそれまでです。また90分コースが殆どなので、人数もこなせません。
 
経営的には褒められたものではありませんが、10年継続してきた事に誇りを持っています。また私自身も楽しんで施術出来ている事、とても嬉しく思います。

関連ページ

滋賀県近江八幡市 女性も気になる整体の内容とは?
 
最初に戻る