整体月日トップ > 整体日記 >
整体日記10
 

甲賀市甲南町よりぎっくり腰由来の坐骨神経痛

甲賀市甲南町 坐骨神経痛
 
2か月前にぎっくり腰に。その後、坐骨神経痛でお困りでした。またまた腹部の整体が効果を発揮!でも興味ないですよねぇ(笑)。

坐骨神経痛で整形外科や整体にも行かれましたが…。

2日前にメールにてお問い合わせがありました。左の股関節や臀部、太腿にまで痛みが出てお困りとの事でした。整形外科では痛み止めを処方されただけで、何もしてもらえず…。
 
2軒ほど整体にも行かれたそうです。しかし効果もなくネットで検索され、甲賀市甲南町より近江八幡市の整体月日まで来てくださいました。
 
一般的に坐骨神経痛の場合、何もしなくても常に痛みや違和感、また痺れを感じている方が多いです。これはとても辛い状態です。
 
この男性もそうでした。そのような場合はまず、寝ている状態では痛み等を感じなくなって頂く事を第一の目的として施術を始めます。
 
寝ている状態で痛みや違和感を感じなくなれば、質の良い睡眠が取れます。それによって、かなり快復のスピードが速まるのです。
 
さて常に痛みが出ている状態、すなわち疼痛を感じていらっしゃたのですが、特に背中を反る事がきつい状況でした。これによって腹部の硬結が疑われます。
 
腹部の筋肉が硬いとそれがストッパーになり、背中を反れなくなるばかりか前かがみの状態でしかいられなくなります。腰痛でも多いパターンです。
 
従ってまずは腹部の施術から始めました。お腹の筋肉を丹念に緩めると、仰向けで寝ている状態での痛みや違和感が消えました。
 
「お腹の施術は初めてです。」と、おっしゃっていました。このセリフもよく耳にします(笑)。当所のセールスポイントの一つなのですが、これは受けてみないと良さが実感できません。
 
割と声高にホームページではアピールしているのですが、ちっとも響きません(笑)。それはどうしても、痛みを感じる部分が悪くなっていると思っている方が多いからです。
 
また一般的に施術する側でも、肩なら肩、腰なら腰という感じで、隠れた原因まではアプローチしません。何故なら技術も必要ですし、また経営的に効率も悪いので…。
 
少し話が逸れました。すみません。その後、奥さんを介護されているので、腕や脚、首も丹念に施術を。この段階で起きて確認して頂きました。
 
するとやはり起き上がる際や、左脚に体重をかけると痛みが出ていました。その後うつ伏せになって頂き、腰や臀部をメインに施術を。
 
勿論、うつ伏せの状態でも痛みは出なくなっていました。全身整体が終わり、確認して頂くと、かなり効果を感じて頂けました。良かったです。

付き添いの娘さんも施術を受けてくださいました。

車の運転が難しい状態だったのか、付き添いで娘さんが来られていました。するとお父さんの施術を終えると、「私も施術をお願いできますか?」とのお声が!
 
お父さんも待つのは大丈夫との事で、急遽娘さんも施術をさせて頂きました。しかし効果を感じて頂けたとはいえ、90分間椅子に座って待って頂くのは大丈夫かなと心配しました。
 
娘さんも慢性的な首肩腰痛、はたまた膝痛までお持ちでしたので、90分コースが最適でした。椅子に座っているお父さんを気にしながら施術を。
 
しかし杞憂に終わりました。椅子に座りながら心地良く眠っていらっしゃいました。途中で激しいクシャミをされたのですが、お父さん自体も怖かったそうです。
 
しかし、「クシャミも全然響きません。なんともなかったです!」と、喜んでいらっしゃいました。娘さんも効果を感じて頂け良かったです。
 
また当所の施術室は2階にあるのですが、お帰りの際、「階段も楽に降りれます!」と、驚かれていました。ちょっと娘さんもびっくりされていました(笑)。

関連ページ

近江八幡市まで坐骨神経痛等で寝返りも無理?
 
最初に戻る