整体月日トップ > 整体日記 >
整体日記9
 

自転車で振り向けない首痛で守山市より

守山市 自転車で振り向けない首痛
 
寝違えのような首痛が続きご来所されました。首痛でも振り向けない場合は、首の前側が大きな原因の一つです。

首痛や慢性的な肩こり腰痛、さらに頭痛も!

守山市より30代の女性が初めてご来所されました。首痛でお困りでしたが、何がきっかけかはご自身でも分からないとの事でした。
 
自転車に乗ったりしても振り向くのが辛く、きちんと安全確認ができない状態だったそうです。上記の通り、慢性的な肩こりや腰痛、頭痛でもお困りでした。
 
接骨にも行かれたそうですが、何度も通う事が苦痛で、ネットで検索され当所へ。90分コースを希望されました。全身整体が効果を発揮しそうです。
 
多岐にわたり痛みを感じていらっしゃいますが、特に首痛に関しては首自体も原因ですが、身体のあらゆる場所から影響を受けています。
 
少し話は逸れますが当所の場合、肩こりや腰痛等の首痛以外でも首をしっかりと施術するのは上記の理由があるからです。
 
この方の場合は、首痛以外にも慢性的な肩こりや腰痛もお持ちでしたので、二重の意味でしっかりを首を施術する必要があります。

首痛でも振り向けない場合、前側が原因?

事前の検査で、腕や脚からも首に影響がありそうな事が判明しました。また腹部のインナーマッスルは首の前側とも連動しています。
 
それは鎖骨から首にかけての筋肉の形状が、骨盤と腹部のインナーマッスルとの関係性に似ているからです。私の施術法では、このような事も重要視しています。
 
例えば、肩甲骨と腸骨の関係もそうです。四足歩行の前脚と後ろ脚の付け根と考えれば理解しやすいかと思います。肩痛の場合でも腹部の施術で痛みが軽減される事もあります。
 
少し話が逸れましたが、今回は首自体でも、前側の筋肉が振り向けない大きな原因になっていそうです。それでもまず首以外から施術を始めました。
 
それは先に首以外の隠れた原因を消していく方が効率が良いからです。従って特に腕や脚、腹部の施術では、それぞれ痛みの軽減を確認しながら施術をしました。
 
首以外の施術を終えると、それだけで首痛が軽減されていました。この時点ではまだ、首自体の施術は何もしていません。
 
その後しっかりと首の筋肉を施術しました。特に前側の施術では、「首の前側ってこんなに凝っているんですねぇ!」と、びっくりされていました!
 
この筋肉は胸鎖乳突筋と言います。鎖骨と頭蓋骨とを繋げている筋肉です。首を振ったり、後ろに倒す際には重要な役割を果たします。
 
しかし首だけでなく肩や腰の場合でも、痛みは後ろ側に感じるので、施術的にはそちらだけで終わる場合が殆どではないでしょうか?
 
しかし腹部や鎖骨回り、また今回のように首の前側にもしっかりと隠れた原因が存在します。即効性や持続性を発揮するためには上記の部分は外せません。
 
またこの方は頭痛もお持ちでしたので、顔や頭皮もしっかりと施術を。首痛に関しても最終的には、後頭部を伝い眉毛まで硬さが入っています。
 
施術後は少し違和感が残りましたが、効果を感じて頂けました。もう自転車に乗っても、問題なく振り向いて頂けると思います。

関連ページ

近江八幡市首痛、美容やリンパマッサージだけ?
 
最初に戻る